学校所在地
 〒306-0225
  茨城県古河市磯部846
  TEL 0280-92-4551
   FAX 0280-92-8362
 
 
 
686557
 

Σンの今日のA・G・S

11/20(月)朝「自転車置き場」にて

今朝の気温はなんと3℃。めっきり寒くなってしまいました。というわけで自転車から降りて昇降口に向かう生徒さんたちも寒さでかじかんでいる様子が見られます。

自転車を所定の場所に置き,足早に登校してきた4年次の男子生徒さんに,「寒くなると自転車通学は大変ですね」と声をかけると,「ハイ。でも大丈夫です。それよりも今朝は寒くなってなかなか起きられず,こんな時間になってしまいました。」

「こんな時間」って,今7時50分ですよ。この驚きの時間感覚・・・

 ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定

(p.s.)「余裕をもつ」ことは何より。


11/15(水)校内さわやかマナーアップ運動「校門」にて

本校の「さわやかマナーアップ運動」は昨日から2日間にわたって本気度満点で行われました。昨日は始業前に学校内外の清掃活動,そして今朝は校内3か所でのあいさつ運動にたくさんの生徒さんが参加し,いつもにも増して大きな「おはようございます」が響き渡っていました。

そんな中,先頭に立ってあいさつをしていた5年次の女子生徒さんに,「早朝から,明るく,元気なあいさつは気持ちいいですね」と声をかけてみました。

すると「『さわやか』マナーアップ運動ですから」と間髪入れずに返してくれました。このキレのある返答に・・・

 ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定

※ 解説するのがヤボなのですが念のため

  「明るく(A),元気な(G)あいさつは気持ちいい」

           +

  「さわやか(S)マナーアップ運動」


11/10(金) 朝のあいさつ「昇降口」にて

毎朝,何人もの先生方が昇降口のところで,登校してくる生徒さん一人一人に「おはようございまーす!」とあいさつをしています。当然ながら,生徒さんからも「元気に」あいさつが返ってきます。その繰り返される「さわやかな」朝のひと時に…ンンンンΣン!今日の「A・G・S!」決定…おおおっと,まだまだ決定には早いですね。
 よーし,今日は先生方と一緒にあいさつをたくさん交わそうと近づいていくと,なんと校長先生もいらっしゃるではありまでせんか。その隣には3年次の男子生徒さんがいて,校長先生と一緒に身振り手振りを交えてニコニコしながら何かの練習をしています。
 すると突然,明るい大きな声で「おはようございます!」,そして背筋を伸ばしながら約30°傾けて「礼」。それはそれは清々しい一コマでした。ここでこそ…ンンンンΣン!今日の「A・G・S!」決定,と叫びたいくらいでしたが,思い切って「今の姿勢は校長先生からの注文ですか?」と尋ねてみました。すると,「いいえ。僕は生徒会に立候補するときに『あいさつの励行』をマニュフェストの一つにしていました。当選した今,その意気込みを表現したかったのです」

 ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定
 何度かその「おはようございます」を繰り返したのち,朝の「読書の時間」が始まる2分前にはきちんと教室に向かっていました。これもまた「A・G・S!」ですね。


11/9(木)古河中等生,「新聞」を学ぶ

「茨城新聞社の記者3名が9日午後,古河中等教育学校(植木邦夫校長)を訪れ,2年次の各クラスで紙面構成や作成上の秘訣などを講義した。講義を受けた2年次生は・・・」

おおおっと,生徒の皆さんと一緒に講義を聴いていたので,ついつい新聞調になってしまいました。あららら,今日の「見出し」も新聞みたい,しかも講義で教えていただいた「10文字以内ルール」に従っています。

あ,こんなお話をしている場合ではありませんね。

そうそう,記者の方がお話をしていると,クラス中がしばしば「ああああああ⤵」「ええええええ⤴」「おおおおおお⤴⤴」などのそろった声で包まれていました。実は,この反応は普段の授業や他の講演会などでも,たびたび起こっています。この反応がでるということは,生徒さんがそれだけ注意集中して聴いていることの証しなのです!こう断言した途端,「おおおおおお⤴⤴」の声が聞こえてきませんでしたか?

 ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定


11/7(火)砂場にある「鉄棒」にて

今日は穏やかな一日だなあ,と昼休みにグランドを歩いていると,鉄棒のところで5人の2年次の男子生徒さんがワイワイ・ガヤガヤ,そしてアッハッハと,いやいやケラケラケラとはしゃいでいました。鉄棒にぶら下がってはポーズ,片足を鉄棒にかけてはまたポーズ。何がそんなにおもしろいのか全くわかりませんが,とにかく楽しそうです。

午後の授業開始の予鈴がなったので,5人の生徒さんはいそいそと校舎に向かっていきました。もちろん,ワイワイ・ガヤガヤです。そこで,「鉄棒で何をやってそんなに楽しいのですか?」と聞いてみました。すると,「体育で鉄棒を教えてもらったんですけど,それからハマってしまったんです」とやはり全く分からぬ回答。「昼休みにもトライしてみたいくらいなんですね?」と尋ねると,「ハイ,今日は『豚の丸焼き』と『コウモリ』です」と回答。

まあ,解せないところもありますが,「箸が転んでもおかしい年頃」ということもありますし,無理やりではありますが・・・

 ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定

その後,体育の担当の先生にお聞きしたところ,「近頃,体育の授業では「鉄棒」をあまり取り扱っていません。そこで,メインの授業内容の合間にトレーニングの一つとして鉄棒を取り入れたら,まあ,彼らはハマってしまったんでしょうかね」と納得の回答。

11/6(月)修学旅行「出発式」にて

3年次生の皆さんは,昨日から沖縄への修学旅行に行っています。今日も現地から活動などの様子が伝えられ,本校ブログに早速掲載されています。

出発式は11/2(木)に行われました。その席で,修学旅行実行委員長さんが,こんなことを代表してあいさつしていたのが印象的でした。

「・・・今日まで私たちは,沖縄の歴史,文化,自然などについて,しっかりと学んできました。それらを通して,平和のありがたさ,尊さについてこれまで以上に理解しなければならない,と強く感じていますし,これから沖縄に行ってその想いを揺るぎないものにしていく,と心に誓っています。」

もう,この想いを聴いた瞬間に,
  ンンンンΣン! 今日の「A・G・S!」決定

でも,その次に述べた一言もさわやか満点でした。

「こう言っておきながら,少し後ろめたいのですが…私は…沖縄行くのが楽しみで楽しみで仕方がありません。」


10/24(火)「公開授業」にて

古河中等では,年間を通して,保護者の方への授業公開も含め,他校の先生などの外部の方々が授業を参観する機会が数多くあります。そのためか,生徒の皆さんはどんな公開授業でも日常の一コマのようにとらえているように思います。
 今日も県主催の「学力向上推進事業」の一環で,「数学」と「英語」の公開授業に県内から多数の先生方がお越しになりました。普通教室には入りきれない参観人数なので,教室ではなく120人収容できる「アカデミックホール・多目的教室」で授業が行われました。そのため,4年次2組の生徒の皆さんは,休み時間内にホールへ大移動です。しかも手に手に,教科書・参考書・ファイル・辞書・筆記用具を携えて。
 そこで一人の女子生徒さんに「さぞや大変でしょう?」と声をかけたところ,「ありがとうございます。でも,ふつうです。大丈夫です。」久しぶりに「ふつう」という言葉がイヤ味無く,新鮮に,そして心地よく耳に残りました。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


10/21(土)「合唱コンクール」にて

今日は,前期課程全クラスが参加しての「合唱コンクール」です。昨年は文化祭の中の企画として行われていた合唱祭が今年度は単独で独占開催されました。
 保護者の方々も多数お見えになり,生徒の皆さんの歌声に酔いしれてしまいました。特に120人もの生徒さんが「一心不乱」に歌い上げる「年次合唱」は,感動のあまり震えを覚えるほど。心に染みいる一体感のある歌声でした。
 で,本日のAGSですが,もちろん,本日の前期生の皆さんの歌声に♪ンンンンンΣン!と歌い叫びたいのはヤマヤマなのですが…
 今日のこの本番まで1ヶ月も前から「早朝」「昼休み」「放課後」と時間をつくり出して,明るく,元気に,さわやかに練習を積んできた皆さんに

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


10/17(火)「ビジネスプラン発表会」にて

学校公開日だった14日の土曜日,午後から約20人の4,5年次の生徒さんたちは学校を出発し,筑波大学で開催された「ビジネスプラン発表会」で自分たちの考案した企画のプレゼンを3グループに分かれて行っていました。
 そして本日,その結果が引率した先生から伝えられました。な,なんと「優勝」「準優勝」という見事な結果。
 起業という視点でビジネス・アイデアを競い合うコンテストなのだそうですが,生徒さん達の発想はこれまた見事。企業や実業家の方々も唸ってしまうでしょう。
 そのプランの一つ:「メロディーロード」ならぬ「ちゃりメロ」。あるお店の近くを自転車で通ると,その店にちなんだメロディーが流れ,お店の好感度アップ,しいては集客アップを狙うというもの。着眼したのは自転車をこよなく愛する4年次生!

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


10/10(火)「1年次教室」にて

古河中等は2学期制のため第2学期(後期)は10月から始まります。このため,学校の委員会活動やクラスの係活動も2学期からメンバーの組み替えがあります。
 入学して半年が経ったとはいえ,1年次の生徒の皆さんはさぞや新たな係の任務に戸惑っていることでしょう,と思い教室をのぞいてみると…
 社会の時間だったのですが,先生が「はーいッ,では係の人は,提出物について説明して下さい。(極めて小声で)あ,今日から係が変わったのでしたね…」というなり,新たに学習係となった男子生徒さんが前に出てきて,「この提出方法ですが…」と照れも恥じらいもなくハキハキ説明を始めました。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!
※ 古河中等での各係などの活動期間は,3学期制をとっている小学校よりもおのずと1ヶ月ちょっとは長くなります。そのためか,特に1年次生にとっては係となった自負と責任をしっかりと感じ取っているのかもしれません。


10/4(水)「図書館」にて その2

月曜から始まった定期テストも今日で終了。と言ってもこれは後期課程のお話で,前期生の皆さんは昨日でテストは終わり,今日から普通日課で授業に臨んでいます。
 後期生の皆さんは,午前中でテストが終わると,午後には早速,前期生のみなさんが5・6時間目の授業を受けている中,部活動で汗を流していました。そして,放課後は前期生が部活に向かい,後期生はおおむね部活終了。
 ということで,後期生にとっては「テスト前から本日昼までは猛勉強」→「昼食後から午後4時までは部活動」,とスイッチの切り替えが無理なく身についているようです。・・・・ンンンンンΣン!と叫びたいところだったのですが,閉館間際の図書館に行ってビックリ。
 そこには,部活を終えた5年次生数人がそれぞれ自学自習している「さわやかな」風景が。テスト,部活,そして…この「隙間の時間」を大切にしている自律した姿!

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


10/2(月)「図書館」にて

今日から,前期・後期生とも定期テストⅢに臨んでいます。本日のテストが終わり,多くの生徒さんが帰宅した後,図書館に向かってみました。すると,もう夕方にもかかわらず,館内に配置された机には,明日のテストに向けて勉強している姿がたくさんありました。そぉーと見つからないように(?),いえ,邪魔にならないように各机を回っていると,2年次の男子生徒さんが黙々と数学の問題を解いていました。
 ひきつけられるように近づくと,机の上にはテスト範囲となっている問題集とは別に,何か難しそうな厚い2冊の書籍が置いてあるのに気付きました。
 「この本もテスト範囲なんですか?」と聞いてみると「いいえ。数学に関連する本なのですが,勉強の合間に読んでいます」。勉強の合間って,それが勉強でしょ。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/29(金)「交通安全運動街頭キャンペーン」にて

学校近くの大きな交差点で,交通安全運動の一環で古河市の主催の「高校生街頭キャンペーン」に3・4・5年次を中心とした古河中等生約20名の皆さんが早朝7:30から参加していました。
 赤信号で車が停車すると,ドライバーの方に生徒の皆さんは「安全運転をお願いします」の言葉とともに,安全運転のお守り「安(全)パン」を手渡していました。
 キャンペーン活動後,安全協会の方から「本当に朝早くからありがとう」と声をかけられた3年次生の女子生徒さんが,「ありがとうございます。いつもは私が登校中にお世話になっています」と自然に言葉を返していました。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/28(木)手帳甲子園「投票所」にて

2Fの職員室から特別棟へ向かう通路に,投票箱が置いてあるので,「あれ?9月20日に行われた生徒会役員選挙が未開票のままなのかな?」と思い,恐る恐る(?)近づいてみました。もちろん,生徒会関係ではありませんでした。その投票箱には,「手帳甲子園」関東大会への出場権を決定する生徒の皆さんの清き一票,一票が数多く詰め込んで(押し込んで)ありました。
 この「手帳甲子園」は手帳の「表紙デザイン」と「日々の活用内容」の部門に分かれて,その創造性や実用性などを競うもので,ここ2年間,出品した古河中等生の作品は全国の舞台で高く評価されています。
 今年の校内最終候補には,2つの部門それぞれに15作品ほどエントリーされています。どれもこれも全国を狙える作品です。
 こういった様々な校内大会に生徒さんみんなが前向きに取り組み,そして出場者が決定すると心温まる応援がたくさん寄せられる,こういった風土が古河中等の魅力と感じています。本日見つけた,格別な「投票箱」の存在に…

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/26(火)「体育祭」にて

古河市中央運動公園の陸上競技場と体育館で行われた,古河中等のビックイベント「体育祭」(一部でΣンピックとよばれているともいないとも)の潜入レポートを試みました。しかし,どういうわけか潜入していることがリークされ,いつの間にか生徒さんの大きな輪の中に入れていただき,競技場内でひと際目立ってしまいました。
 というわけで,本来の使命・目的を忘れ,どっぷりと生徒さんの熱気とヤル気に浸ってしまい,よく言う「のぼせ」てしまいました。「体育祭」の詳しい情報は,本校HPトップの「ブログ」をご覧下さい。
 今日は「『真面目に』『一生懸命に』取り組むことがいかに『カッコいい』ことか」を証明してくれた古河中等の生徒さん全員に,当然…

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/15(金)「英語」の授業後にて

この夏,多くの4年次生がニュージーランド(NZ)の地で約2週間の語学研修を行ってきました。研修の成果がその後の学校生活,とりわけ英語の授業にどう表れているものかと興味がわいてきました,今日は4年次のあるクラスの英語の授業をターゲットにして突撃リポートに出かけてみました。授業が終わって教室から出てきた生徒さんに,「NZ研修の成果は上がっていますか?」と問いかけると,皆さんニコニコしながら「ハイ」「ハイ」「ハイ」の返答。その中で一人の男子生徒さんは立ち止まって丁寧にその成果の様子を語ってくれました。「ハイ,これまで以上に英語が流れるように自然と耳に入ってくるのです。これには僕自身が驚いています。それに,NZという水辺に連れて行ってもらった自分が,自ら英語という水を飲みたくなったことに気づき,なんか自分を褒めてあげたい気持ちです」
 うッ,この成長は計り知れない…

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/13(水)1・2年次合同「新人戦応援集会」にて

いよいよ明日から中体連の新人戦の幕が開きます。まずは市大会となりますが,古河中等でもたくさんの運動部がそれぞれの栄光を目指して戦いに挑んでいきます。
 6時間目,そんな新たな1・2年次生運動部員の旅立ちを,運動部に所属していない生徒さんが中心となって激励する会を体育館で開いていました。この会の開催の発端は年次の先生方のアイディアだったそうですが,当日,応援する生徒さんの盛り上げ,運営や進行,そしてユニフォーム姿で臨んだ選手の皆さんの決意表明や感謝の言葉,どれをとっても胸にジーンと来ることばかりでした。そして,大きな声で「校歌」を歌い合っていました。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/12(火)放課後,アカデミックホール横の「ベンチ」にて

今日は久しぶりに蒸し暑い日でした。しかし,夕方にはその名のとおりの「にわか雨」があり「涼」を感じるひと時が。そんな中,ルーティーンとなっている?放課後の図書館での自学自習を終えて,外のベンチに一人たたずみ,ぼんやりと天空を眺めている5年次の男子生徒さんを発見しました。おずおずと近づき「ど,どうしたのですか?」と尋ねると「あまりにも夕焼けが見事で。自然ってすごいですね」との返答。「ほら,そこまで秋が!」と思わず口に出したくなってしまった瞬間…

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!
※この日,女子プロテニスプレーヤーの伊達公子選手が素晴らしい虹に見送られて現役最後の試合を終えました。


9/5(火)「体育」にて

夏休みが終わり,久しぶりに「古河中等名物」と呼びたい「体育の授業前の準備運動+叫び」がグラウンドに戻ってきました。体育の始まりに生徒さんたちは決まって「中等ォーファイト,オー,ファイト,オー」の掛け声とともに整列してグラウンドを回ります。その後,プログラムされたペアワーク準備体操,そして「あいさつの叫び」と続きます。この「あいさつの叫び」では男女一人ずつ前に立って大きな声で「おはようございます」「こんにちは」「ありがとうございます」「さようなら」「お願いします」などを叫びそれに一同が応えます。それはそれはグラウンドじゅうに響き渡り,清々しく活力がみなぎってきます。
 本日は多くの体育の授業が行われ,どの叫びも相変わらず元気いっぱいでした。とりわけ1年次生のパフォーマンスは「何ごとぉ~?!」と思わず振り返ってしまうほど迫力満点でした。その叫びに,

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/4(月)早朝の「グラウンド」にて

朝の8時前。制服姿で男女4人の生徒さんがグラウンドを用具で整備したり,白線を引いたりしていました。
 陸上競技部の当番なのかなと思っていましたが,月曜の朝に練習はしていませんし…。どうも1時間目が体育ということでもなさそうです。
 「あのう,なぜグラウンドの整備をしているのですか?」と尋ねたところ,一人の女子生徒さんが「はい,ボランティアで。」それを聞いた途端,

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


9/1(金)「年次集会」にて

長い夏休みが終わりました。2週間近くにわたるニュージーランド語学研修に参加して帰国した4年次生も時差ボケなく元気に登校しているようです。
 さて,夏休み明けということもあり,各年次では集会を開いて年次主任の先生を中心にこれからの一層の飛躍を願ってお話がありました。
 いつものように,古河中等の生徒さんの聴く姿勢はピカイチです。どこの年次集会でも同じです。たまたま通りかかった2年次の集会。ある先生がお話の最後に「みんなで頑張っていきましょう!」と伝えたとたん,一斉に「ハイ!」と,それはそれは元気に清々しく返事が返ってきました。胸に染み入るその「ハイ!」で今日一日気分爽快でした。というわけで,

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!

  
7/18(火)放課後にて

古河中等の第一期生にあたる5年次生は,学校行事の企画・運営,そして何より学校の風土づくりにおいてパイオニアスピリッツに満ち溢れています。

今日の放課後も,男女二人の5年次の生徒さんが,ある先生と共に校庭内で撮影をしていました。なんでも,今週の土曜日に開催される「オープンスクール」で古河中等イメージフィルムを制作しているとのことでした。

「オープンスクール当日も,いろいろなところにお手伝い,そして気遣いをお願いしますね」と伝えたところ,即座に「喜んで!」の大きな返答。
 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!

 
 
7/14(金)「インタラクティブフォーラム」にて

英語インタラクティブフォーラム古河市大会には,2年次生・3年次生からそれぞれ3名,合計6名の生徒さんが出場しました。なんと,6名全員が市代表となり県西地区大会に出場することになりました。日々の努力と本番当日の度胸に拍手です。

それとともに見逃せないことが,ラウンド中のコミュニケーション能力でした。自分の主張ははっきりと伝える,対戦相手の話はしっかりと聴く,他校の生徒さんが悩んでいるときには待つ・フォローする,そして笑顔を絶やさない。緊張感たっぷりの会場が居心地のよい場となっていました。
   ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/12(水)「進路ガイダンス」にて

やはり,古河中等生の「聴く能力・態度」は一級品なのでしょう。
 4年次の生徒さん全員を対象にした「進路ガイダンス」。講師は,慶應卒で元よしもと芸人,現在は会社の代表をなさっている女性の方でした。
 さすが,お笑いの世界で勝負していた方だけあって,会場となったアカデミックホールは「笑いの渦」に包まれています。しかし,お話の内容が重要度を増してくると,生徒の皆さんはそれをすぐさま察知して,シーンと静まり返ります。
 そんな様子に講師の方も感動したのでしょう。突如,講師の方がこうおっしゃいました。「(今日のお話を)はじめからトップスピードでやっていけるのは,古河チュー(←終始こう呼んでいました)のみんなが一生懸命聴いてくれているから。こんな学校ないよぉ」
 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/11(火)「オペラ座の怪人」をめぐって

4・5年次生はそれぞれの会場で午後5時近くまで,先日受験した模擬試験の分析会を生徒さん同士で行っていました。
 分析会終了後、そこに同席していた4年次主任の先生が今週の金曜日に行われる「芸術鑑賞会」について4年次の生徒さんにお話になりました。
 「本物,一流を体感するため,今回は劇団四季によるミュージカル『オペラ座の怪人』を神奈川芸術劇場にて鑑賞します……(なぜか次第にハニカミ出し)この『オペラ座の怪人』はラストで(えっ,ラストを話してしまう掟破り?…皆さん少々不安顔…),ラストで誰もが泣くのは!(皆さんラストを見る前から泣き顔に。あっあっあっ話すの止めて下さい!)ラストで『愛と真実の神髄が分かる』のです。」
 ホッとしたのか,思わぬ発言だったのか,はたまた期待を込めていたのか,生徒皆さん大爆笑!その純粋さに…

ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/10(月)「陸上部」県中学総体女子総合優勝の報を受けて

放課後,9・10日に行われていた陸上の県中学総体で女子が学校対抗で見事優勝との連絡がありました。
 この快挙に学校中が歓喜の渦に包まれていましたが,そのような中,ふと,陸上部の日頃の練習風景が浮かんできました。選手の皆さんは練習において,走る,跳ぶ,投げる,それぞれの競技の熟達を目指して,一人一人が孤軍奮闘,眼光鋭く試行錯誤を重ねています。しかし,顧問の先生から招集がかかるや否や,その眼は陸上部という和となり,顧問の先生一点に注がれています。思い出しただけで,ジーンンンンンンンンッとしてきました。というわけで……

ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/7(金)「美術」にて

「美術」の授業で,漢字の一部分にその漢字に関連する絵を加える,いわゆるデザイン文字の制作に,1年次生の皆さんが取り組んでいました。「花」「華」「空」「雪」「祭」「干」「時」「竹」……様々な漢字にアクセントとなる絵を載せて,イメージにふさわしい色合いを付けていく。
 うーん,これらのみずみずしい感性に触れただけで,

ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/6(木)定期テストにて(その3)

今日で前期課程は定期テストが終了。1・2・3年次の生徒さんは,どことなく,いやいやはっきりと開放感にあふれた表情をしていました。
 一方,後期課程では明日まで定期テストが続きます。そこで,ねぎらいの気持ちも込めて「テストお疲れ様です。今日までのテストはどうでしたか」と5年次の男子生徒さんに尋ねると,「勉強の成果は上がっていると思います。初日の『数学Ⅱ』の大問5は垂心についての出題だったのですが,内積とからめて解いている最中に,ベクトルの有用性について実感できましたので」と。この見事な分析力,あなたは何者?

ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/5(水)定期テストにて(その2)

七夕が近づいてきました。生徒昇降口の一部は2Fまで吹き抜けになっていますが,そこに「笹」が数日前から設置され,思い思いの願い事が書かれた色とりどりの短冊が飾られています。
 朝,登校してきた3年次の男子生徒さん,七夕の笹のところでなぜか立ち止まり,どういうわけかお辞儀をしていました。「なぜ笹にお辞儀を?」と尋ねると,「昨日の朝,ここを通るときに『テスト頑張れますように』と心の中でつぶやいたら,スラスラ解けたんです。それでお礼をしようと思い…」うッ!なんと健気なのでしょう。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/4(火)定期テストにて(その1)

今日から前期課程も後期課程も一斉に定期テストが始まりました。生徒さんの誰もがテストに真向勝負しています。この真剣に取り組んでいる様子を見て,思わず「ンンンンΣン!」と発してしまうところだったんですが,ある光景を目にして思いとどましました。
 後期課程になると教科書も参考書もかなりの厚さを増し,テストに活用する資料も多くなります。このため,テストの時のお約束「筆記用具以外はロッカーへ」が果たせなくなります。(ロッカーに入りきらない)
 そこで教科書類が廊下にズラリ整理整頓して並べてありました。しかも4年次5年次どのクラスも廊下の教室寄りに。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


7/3(月)「家庭科」の浴衣着装実習にて

4年次の生徒さんがクラスごとに外部講師の先生から浴衣の着方を教えていただきました。
 アカデミックホール2Fの実習会場に入る際に,「上履きを脱いで入りましょう」と講師の先生から声をかけられると,誰から指示された訳でもないのに,入り口付近に上履きを置く者は誰一人なく,入場の邪魔にならないところにずらっと「美的に」並べてありました。思いやりたっぷりの光景でした。

 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!
(おまけ)
 実習中,帯を巻いていた女子生徒さん3人に「帯に短し,○○に長し」と尋ねたら,少し間があって「人生」との返答がありました。何やら哲学的で思わず熟考してしまいました。


6/20(火)美化活動の説明で

学校近隣の美化活動に出発する前に,前期課程の生徒さんが年次ごとに先生から説明を受けていました。その中で,3年次生の反応は圧巻でした。

先生の指示に,はじめは(大きな声で)「はい!」,次は「はい!!」その次は「はい!!!」それがいつの間にか「おう!」,「おおう!!」,「おおおう!!!」(限りなく)「おおおおお…おおおう!!!!!!!!!!!!」に発展。美化活動への並々ならぬ意欲を感じ取りました。
 ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/21(水)音楽の授業にて

1年次の女子生徒さん10人くらいが合唱の練習をしていました。「お上手ですね」といったら「ありがとうございま~す」と声をそろえて歌うように返ってきました。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/22(木)放課後,アカデミックホールピロティ

放課後,ピロティにあるベンチに座って,おうちの方のお迎えの車を待っていた5年次の女子生徒さん。真剣に日本史の教科書を読んでいました。
 「その時代の流れをつかむには,歴史のまんがを読むのも役に立ちますよ」と言ったら,「はい」と快い返事。
 数分後,図書館の一室で,まんが「日本の歴史」を読んでいる彼女を見かけました。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/23(金)体育の授業にて
 どのクラスも体育が始まる前には,列を作って「中等~ぉファイト」「オー」,「ファイト」「オー」の大きな掛け声を出してグラウンドを1周しています。
 5年次のあるクラスの男子生徒さん一団のバリエーションたっぷりの掛け声には,思わず「破顔一笑」。「中等~ぉぉおおおファイト,ファイト,ファイト」「オー,オー,オー」やら「ファイトぉ~~~お」「オぉ~~~お」やら時間差攻撃,フェイントを織り交ぜていました。

ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!



6/26(月)職員室掃除に来て

2Fの職員室掃除は4年次の生徒さん達が担当しています。いつもいつも大変丁寧にそして熱心に掃除に取り組んでいます。それだけでも「今日のA・G・S」候補なのですが…
 定期テスト1週間前からは職員室掃除は免除されます。今日がその日。今日も日課としてきてしまった男子生徒さん。職員室の前の張り紙を見て,恥ずかしそうな顔をしていましたが,職員室前の廊下に落ちていた大きな綿ゴミを拾ってゴミ箱に捨てていました。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/27(火)「理科」の時間にて

2年次の「理科」の時間で,担当の先生が「西瓜」「南瓜」はなんのことと質問したら,すぐさま生徒さんが口をそろえて正解を言ったそうです。「糸瓜」「甘蕉」と続けて質問したら,少し間があって何人かの手が挙がり,「ヘチマ」「バナナ」との驚きの正解が出たそうです。そこで「『檸檬』は『レモン』と読みますが」とフェイントをかけて「では,『檸檬』という小説の作者は誰でしょう?」と尋ねたところ,一人の女子生徒さんが「梶井基次郎」と。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/28(水)第1回「科学出前講座」にて(その1)

古河中等生は,講演やセミナー,見学などでお話を伺う際にはメモをとることを心がけています。(その姿勢が大切と,日頃から先生方がおっしゃっています)。
 午後からの「科学出前講座」に1,2年次生全員が参加していましたが,最先端の研究のかなり難解なお話にも負けず,生徒さんたちはここでも必死にメモをとっていました。
 お話に食らいつきつつも,講師の方がパワーポイントのスライドを切り替えるたびに,誰からともなく「アッ」「アッ,アー」の溜め息にも似た声が漏れてきました。その前向きな姿に講師の方がページを切り替えずにほくそ笑んだ瞬間…
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/28(水)第1回「科学出前講座」にて(その2)

「科学出前講座」での講義が終了し,生徒さん達は大きな拍手を講師の先生に送っていました。
 司会の2年次の生徒さんが,「先生に質問のある人はいますか」と伝えると,まず2人の生徒さんが手を挙げ,質問をしました。
 それを受け,講師の方が丁寧にお答えすると,なんと次から次から質問が飛びだしてきました。結局,司会者が「では時間となりましたので」と述べるまでに,8人もの生徒さんから質問がなされました。こんな質疑応答は経験がありません。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


6/29(木)昼休み グラウンドにて

4年次の男子生徒さん3人が,グラウンドでお手製の紙ヒコーキを飛ばし合っていました。最初のトライアルで3機とも大きなカーブを描いて見事に飛行しました。一度飛ばすたびに3人集まって律儀に協議をし,機体に微調整を加え,そしてチャレンジ。
 しかしながら,協議を重ねてトライするごとに,飛行カーブはどんどん下降傾向に陥ってしまっているようでした。それでも屈託なく笑いながら3人そろってまた協議。
 
ンンンンンンΣン!今日のA・G・S決定!!!


 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河中等教育学校 All Rights Reserved.