学校所在地
 〒306-0225
  茨城県古河市磯部846
  TEL 0280-92-4551
   FAX 0280-92-8362
 
 
 
618222
 
 

カテゴリメニュー

Σアカデミア 【学力育成】

 
夢を夢で終わらせない学力を身に付ける


 「アカデミア」は,古代ギリシアの哲学者プラトンが創設した学園です。そのことにちなみ,「Σアカデミア」は,医学部などの難関大学への進学を可能とするハイレベルな授業や大学・学部の研究などの課外による取り組みを含めた学習体系全体を表しています。







 前期課程においては,平成27年度より週33時間相当の授業(標準より4時間増)を実施し,特に,数学と英語では週5時間相当の授業を実施します。

 また,中等教育学校の教育課程の特例を生かして高校の学習内容の一部先取りをします。数学と英語については,習熟度別の少人数指導を取り入れるなど,個に応じた授業を行います。






 後期課程は進学重視型の単位制をとり,ハイレベルな授業の他に,大学別進学研究会や進学特別講座を行い,難関大学や医学部への進学に対応します。これらの学習活動への基本的な心構えを身につけるため,以下の4つの「導き」を行います。

(1)授業中心の学習への導き

(2)予習と復習の習慣化への導き

(3)自発的な学習への導き

(4)探究的な学習活動への導き

 
6年間継続した学力育成

[前期課程]

・週33時間相当の授業(標準より4時間増)

  数英は週5時間相当の授業

 (標準より数学で36%増,英語で25%増)

・数英における先取り学習

  高校の学習内容の一部先取り

   ※中高一貫教育の教育課程の特例を活用

・数英におけるT・T(ティーム・ティーチング)や少人数授業


[後期課程]

・進学重視型単位制(週33時間相当)

  難関大学・医学部進学に対応するハイレベルな授業

・大学別進学研究会

  難関大学研究会,医学部研究会

・進学特別講座

  進路希望に応じた課外授業

 
平成27年度進行表


※1 標準より週あたり4時間多く授業を行います。

   数学と英語は週5時間相当の授業を実施します。(標準より数学は36%増,英語は25%増)

 
平成27年度古河中等教育学校紹介(授業編)

古河中等教育学校紹介(授業編)

 アクティブ・ラーニングを中心とする古河中等教育学校の授業の様子をご覧いただけます。


 

(YouTube の限定公開モード利用)


 
古河中等教育学校の通常授業(国数英/前期課程)

古河中等教育学校の授業(国数英/前期課程)

 落ち着いた雰囲気での一斉授業の様子です。

 
古河中等教育学校 Σアクティブ・ラーニング

Σアクティブ・ラーニング

 古河中等教育学校のアクティブ・ラーニング(主体的協働的な学び)の様子です。

 

(YouTube の限定公開モード利用)


 
技術の授業(プログラミングロボット)

技術の授業(プログラミングロボット)

 コンピュータープログラミングを用いた3年次生の技術の授業の様子です。

 

(YouTube の限定公開モード利用)

 
学習の様子
 主な学習の様子
 

ゲストティーチャー講話(H290222)

ゲストティーチャー講話
 〇1年次生対象
 〇茨城県弁護士会
  ・弁護士 3名
  ・弁護士の仕事や裁判の仕組み
  ・模擬裁判の実施
 

医学系連携事業/医学講演会(H281118)

医学講演会
〇全校生対象
〇いちはら病院医長 絹笠友則先生
 演題 「中高生のためのスポーツ医学セミナー」
 

ゲストティーチャー講話(H281026)

ゲストティーチャー講話(進路指導)
〇3年次対象
〇大学に関する情報,大学受験対談 等
 (株式会社ライセンスアカデミー)
 ・第1部 「15歳の今できること」
 ・第2部 グループワーク(学部や学科,分野研究)
 

東大柏キャンパス校外学習(H281024)

東大柏キャンパス校外学習
〇2年次生対象
〇物理や数学,海洋学等の研究や新領域研究の見学
〇研究者による説明
 

大学生や社会人によるカタリバ授業(H280924)

大学生や社会人によるカタリバ授業
 〇4年次生対象
 〇土曜講座の午後を利用
 〇講師14名
  ・大学生,大学院生,研究者,弁護士 他
 〇主な内容
  ・大学入試,大学生活,就職について
 

ゲストティーチャー講話(H280921)

ゲストティーチャー講演会
 〇9月21日(水)
 〇2年次生を対象
 〇茨城新聞社より3名の講師
  テーマ「新聞記事のひみつを学ぼう」
 

前期課程夏季特別講座(H280727~)

前期課程夏季特別講座
〇1~3年次生対象
〇3日間 1日3教科の実施
〇学び合いによる発展的学習
 

後期課程夏季特別講座(H280725~)

後期課程夏季特別講座
〇4年次生対象
〇5日間 1日3教科の実施
〇発展的問題演習
 

4年次生進路ガイダンス(H280715)

4年次生進路ガイダンス 
〇進路選択について
〇等身大株式会社 内藤紗弥花vita先生
 ・慶應義塾大学卒,元お笑い芸人
 ・ユーモアあふれる講義と進路意識の向上
 

大学見学(H280602)

大学見学
〇3年次生対象
〇筑波大学
 模擬授業「21世紀の科学と技術について」
 施設見学
〇茨城県立医療大学
 模擬授業「身近な微生物について」
 施設見学
 

進路講演会(H280427)

進路講演会
〇4年次生対象
〇(株)リクルート
 キャリア教育ガイダンス
 進路希望実現のための取組について
 文理選択のポイント
 

土曜講座(H280423~)

土曜講座
〇年間15回程度
 発展的学習
〇後期課程生徒対象
 

ゲストティーチャー講話(H280421)

ゲストティーチャー講演会
〇2,3年次生対象
〇(株)マイナビ
 現在の就職に関する状況について
 キャリア教育
 自ら考え行動することの大切さ
 

茨城県弁護士会による「模擬裁判」(H280224)


模擬裁判
○講師 茨城弁護士会(弁護士3名)
○1年次生対象
〇クラスごとに1名の弁護士
生徒たちによる模擬裁判

 

医学連携事業講演会(H280203)

医学連携事業講演会
〇講師 壇原宏文先生(北里大学名誉教授)
〇古河中央ロータリークラブ協力
〇3部構成
  「古河の医学」
  「現在の感染症を考える」
  「北里柴三郎が伝えたかったこと」
 

東京大学柏キャンパス一般公開(H271023)

東京大学柏キャンパス一般公開
 〇2年次生の校外学習
 〇梶田宇宙線研究所(ノーベル物理学賞を受賞)
 〇スーパーカミオカンデ(写真)の説明
 

ゲストティーチャー講話(H271023)

ゲストティーチャー講話(大学,学部学科講演会)
 〇3年次生対象
 〇「大学とはどういうところか」「ワンランク上の大学を目指すために」
 〇「15才の今できること」
 〇学部・学科を知るためのパズル形式のワークショップ
 

出前授業/茨城新聞社(H270915)

出前授業(茨城新聞社)
 〇2年次生対象
 〇新聞作成の方法,見出しの工夫,囲み取材に基づく原稿作り
 

夏期特別講座(H270803~)

 夏季特別講座
  〇1~3年次
  〇8/3(月)~5(水)
  〇英語,数学,国語,社会,理科
 

高い学力を育むハイレベルな授業

  先取り学習とハイレベルな授業
   ○前期課程の段階で高校内容を先取り
   ○【写真】数学の探究型学習

 

ティーム・ティーチングによる授業

  複数教員によるティーム・ティーチング
   ○ALTとの楽しい授業
   ○【写真】4技能を重視した英語の授業(少人数指導)
 

観察や実験を重視した理科の授業

  充実した観察器具や実験道具
   ○一人一台が使用できる顕微鏡(40台)
   ○【写真】理科の植物細胞観察

 

エアコンの下での快適な授業

全普通教室にエアコン設置
 ○さえた頭で難問に挑戦
 ○【写真】数学の少人数指導

 

少人数指導による授業

少人数指導による授業
 ○発展問題にチャレンジ
 ○【写真】数学で自分の解き方を発表

 

グループ学習による学び合い

グループ学習
 ○調査,考察,討論,発表
 ○【写真】社会での新聞記事調査

 

電子黒板を用いた授業

ICT活用授業
 ○2台の電子黒板を導入
 ○【写真】国語のグループ討論及び発表

 

放課後の学習相談

放課後の学習相談
 ○毎週火曜日放課後の学習相談
 ○【写真】定期テスト前の学習相談

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河中等教育学校 All Rights Reserved.